死者の月の祈り

死者の月の祈りを行いました。

カトリックでは11月が死者の月になっており、亡くなった方へ祈りを捧げる月としています。

幼稚園にゆかりのある亡くなられた方々に、全園児で献花をしました。

三輪神父様にもお越しいただき、献花と亡くなられた方に祈りを捧げていただきました。

園長先生からどんな方々なのかお話を聞きました。

右から、

シスターバレリー中村 園長先生が聖母幼稚園在園のときの担任の先生

マルセル・ブレー神父様 聖母幼稚園で一番長い園長先生

ブドロー神父様 聖母幼稚園の創設者で初代園長先生

山崎明雄先生 先代の理事長先生 モンテッソーリ教育を聖母幼稚園に導入された先生

宮坂友武さん 聖母幼稚園を建てて下さった興和工業の会長

どの方も聖母幼稚園にとってとても大切な方々です。

その方たちのことを思い、みんなでお祈りをしました。

きっと天国にいるみなさんに、子どもたちの気持ちが届いたと思います。